社会医療法人 関愛会
ホーム サイトマップ リンク お問い合わせ
病院機能評価の評価結果はこちらから
病院概要 施設案内 採用情報 診療科のご案内 医師とスタッフの紹介 診療される方へ アクセス お知らせ

 

社会医療法人関愛会 清川診療所


院長挨拶

清川診療所は、私にとり思い出多き場所であります。それは診療所初代所長竹田津先生との縁が、私が自治医大から大分に来て地域医療に従事する契機であること、県立三重病院勤務の際、幾度か診療所に代診に来たことがあるからです。

清川診療所は、無医村となった清川村に先人たちの努力で開設され、開院当初は大分の地域医療のシンボルでもありました。竹田津先生、佐藤先生と引き継がれ、第八代の軸丸先生まで自治医大卒業医師が守ってきた診療所であります。診療所は、いっとき自治医大卒業医師とは縁遠くなっていましたが、社会医療法人関愛会長松理事長の熱意により引き継がれました。

この度、私が地域医療に従事する原点となった、自治医大と関わりの深い診療所に勤務することになり、絆を強く感じ嬉しく思っています。

清川診療所が、清川町の医療・保健・福祉の支えとなるべく、微々たる力ではありますが、歩いて行きたいと思います。まずは安全で良質な医療の提供、患者さまに分かりやすい説明と言うことに留意して、職員ともども日々の診療を行っていきます。診療所の診療機能には限界がありますので、背伸びすることなく、患者様の一人ひとりに寄り添い耳を傾け、体の不調は勿論心の悩みにも対応してまいります。ひと言でいうなれば、「語りあう診療」を行っていきます。
併設の「きよかわリハビリテーションセンターもみの木」と「きよかわ介護サポートセンター三つ葉」では、心身の健やかさを取り戻し、高齢期を生きがいを持って生活できるように支援していきます。

私の考える健康とは、たとえ心身に不具合があっても、今を生きていることに幸せと満足と豊かさを感じられれば、健康と叫んでいいと思っています。「早く迎えがこないかなあ」と考えている人こそ不健康です。

「一日一笑」、笑いは心身の健康の象徴です。一日を終え寝る時に、「今日一日笑ったかな」と問いかけて欲しい。一回でも笑っていたら健康に過ごしたと思って眠りについてください。明日もきっとさわやかに目が覚めるでしょう。もし一日全く笑いがなかったら、そのまま眠ってはいけません。どうするか?寝る前に歯磨を終え、鏡に写る自分の顔を見つめて、「うん、いい顔だ」と呟きながらにっこり笑ってから眠ってください。たとえ嘘笑いでも結構です。笑いは心身の健康の源です。

これから皆様を知り清川を知り、ゆっくりと診療を始めていきたいと思います。清川診療所を、皆様と一緒になって育てていきますので、ご意見やご希望をお寄せくだされば幸甚です。


クリックすると拡大します




診療受付時間(診療時間) 
水曜の午前中は休診し、三重東クリニックで診療(完全予約)致します。

診療受付時間
(診療時間)
午前 8:30〜12:00
(9:00〜12:30)
×
午後

13:30〜15:30(13:30〜16:00)

休診日:土曜、日曜、祝日、年末年始

外来診療の他に、病院への通院が困難であると医師が判断した患者様には、医師が自宅や施設まで訪問することも出来ますのでご相談ください。

社会医療法人関愛会 清川診療所
電話番号:0974-35-3561
FAX :0974-35-2016
住 所 :〒879-6903 豊後大野市清川町砂田1877番地3

<併設事業所>

〒879-6903 豊後大野市清川町砂田1877番地の3
社会医療法人 関愛会 きよかわリハビリテーションセンター もみの木
電話 0974-35-2333 FAX 0974-35-2016

〒879-6903 豊後大野市清川町砂田1877番地の3
社会医療法人 関愛会 きよかわ介護サポートセンター 三つ葉
電話 0974-35-2333 FAX 0974-35-2016

 

 

| 患者さまと当院とのより良いパートナーシップを築くために | プライバシーポリシー | 個人情報保護方針 |

Copyright (C) 2007-2013  SEKIAIKAI SAGANOSEKI. HOSPITAL All Rights Reserved.